保育士求人のTOPコラム保育士さんのキャリア > 履歴書・職務経歴書の書き方徹底解説!~志望動機ってどうやって書くの?~

職務経歴書 トップ

履歴書・職務経歴書の書き方徹底解説!~志望動機ってどうやって書くの?~


目 次

履歴書、職務経歴書は、転職する際にとても重要な書類です。今回は、転職の経験がなかったり、職務経歴書の提出を求められたことがなかったりと、作成する際にお困りの方に、最初から最後までサポートできるよう解説していきたいと思います!!

履歴書・職務経歴書ってなんのために書くの?

履歴書と職務経歴書なんてただの紙切れじゃないの?大事なのは面接!!」…そう思う人も恐らくいらっしゃるでしょう。
ですが、実はかなり重要なのです!!
あなたがもし面接官で、面接する方が履歴書などの書類を持ってきたとしましょう。その書類が、様式に沿っておらず、めちゃくちゃだったらどうでしょうか。「この人は雑だなぁ。」といった印象を受けるはずです。面接官の方は、それだけでも落とす可能性が十分にあるのです。
(実は書類審査が厳しいところだと、1~3割しか通らないところも多くあるそうです。
書類は、面接と同じように大事なコミュニケーションの一つとされているのです!!今回はそんな大事な書類の書き方やポイント、今すぐ使える例文などをご用意致しました!!

まずは履歴書!

921コラム画像1

こちらが一般的な履歴書の見本になりますね。ほとんどの方が書いた経験があるはずです。
ですが・・先ほどから出てきている「職務経歴書」というもの。
初めて転職を経験する方などは、職務経歴書を書いた経験がないかと思います。

そもそも職務経歴書とは・・?

職務経歴書

職務経歴書とは、職に就いたことのある方が転職の際に求められるもので、履歴書の職歴欄のように、どこでいつからいつまで働いていたという記入だけではなく、「仕事の内容そして自分がどのようにその仕事に取り組み、何を得て今後それをどう活かせるのか」など、自分を最大限にアピールできる資料のことです。
中途採用では、履歴書よりも職務経歴書のほうを重視する傾向がありますので、この職務経歴書で上手に自己PRし、丁寧に読みやすく作成することで採用の確率がグンとあがります!!

字は人を表す」と言われているように、手書きの文字には、書き手の性格や人が表れるものです。履歴書や職務経歴書といった審査書類に書いてある内容や文字から、経験してきたことや人柄が伝わり、面接に呼ぶかどうかの判断材料とされるのです。

書き方のコツ~気をつけるポイント~

この二つの書類を書く上で、いくつかの注意点があります!

修正テープなどは使わない。
(その人をあらわす公的な文章!!修正があると信憑性や、面接官の信頼も下がります。)
消せるボールペンも禁止!!
(実は消せるボールペンは摩擦で消える仕組みになっているため、消える可能性が!!書類のインクで見破る面接官がいるウワサも…。)
書き間違えたら1から書き直しが良い。
(出来るだけ丁寧なほうが採用担当者の印象もアップ!!下書きをするのも手です◎)
文字を略さない!略語を使わない!
(中学校や高等学校などもしっかり書くこと!)
空白がないように!!
(やる気がないように見えてしまう)
たとえ字が汚くても丁寧に書く!!
(字からは人の誠意が伝わるものです…。)
嘘を書かない。
(採用担当者の方は、人の本質を見抜くのが上手い方ばかりです。面接の際に、嘘をついていることなんてすぐにばれてしまいます…。)
もし、書き直す時間が無いときに書き損じを発見した場合には、定規で二重線を引き、訂正印を押した後に上下に正しい文章を書き加えれば大丈夫です!!

ここでつまずいてしまうと、採用担当者はせっかく書いた書類を読んでくれない可能性もあるのです…。
そのため、書き始める前に、まず鉛筆などで下書きを行うことをオススメします♪

~履歴書を書く際のポイント~

次に、履歴書を書く際のポイントをまとめてみました!!

921コラム画像3

この中でも志望動機の欄はとても悩む場所だと思います。そのため、志望動機の書き方などもまとめて下に書かせて頂いたので、こちらも参照していただけると幸いです。

~職務経歴書の作成方法・書き方~

一昔前までは、「履歴書も職務経歴書も心をこめて手書きで!」と言われていましたが、職務経歴書に関しては、手書きではなく、パソコンでの作成をお勧めします。
wordExcelを使用して作成するのが一般的ですが、紙に印刷してきれいに仕上がるのであれば、何でもいいでしょう。
用紙のサイズはA4を使用し、1枚~2枚にまとめます。(職歴が長い方では4~5枚になるケースもあると思います。)書式としては、用紙は縦長で、横書きにして作成するのが一般的です。

内容ももちろん大切ですが、すっきりしていて読みやすいレイアウトを選択するのも重要です。
見た目のきれいな書類は、採用担当者の方に、違和感なく読んでもらえ、「仕事も丁寧できっちりした方」という印象を与えられます。

※履歴書・職務経歴書の無料テンプレートはコチラから!
先ほどのようなものをお使い頂いても構いませんし、上記のURLのものを使って頂いて構いません!

準備が整ったところで、実際に書いていく中身を精査していきましょう。
ですが作成する前に、自分の過去の職務経歴を丁寧に見直し、メモしていきます!
メモ帳などに書き出してからまとめていくと、順序だててまとめやすいという利点もありますし、書きだしていく中で、実績や得意分野が浮き彫りになり、改めて自身の強みやアピールポイントを確認できるでしょう。
自己PRや志望動機を考えるのにも役立ちます!!

~作成のためにメモに書きだす項目~

過去から現在に向けて、時系列に沿って、書き出していきましょう。

921コラム画像4

職務経歴書の形式ですが、下記の表のように様々な形式が用意されています。

921コラム画像5

このように、いくつもの形式があるため、自分にあったものを使うと書き易いです!!
では、次は書く際のポイントです。

コラム6

実際にこのポイントに沿って作成した職務経歴書の内容・保育園から保育園への転職例がコチラになります!!

image1

たくさんアピールすることも受かるためには大事ですが、簡単簡潔、そして見やすいということも重要になります。採用担当者は、伝えたい事が瞬時に伝わるかと言うところも大事にしているのです。
二枚も提出しなければならないのは面倒に感じるかもしれませんが、面接前に自分を売り込む絶好のチャンスと思って、気合をいれて書きましょう♪

自己PR&志望動機のポイント!例文集つき!

ここまできたら、あとは自己PR志望動機だけです!!
一番悩む欄ですが、書く際のポイントや、様々な状況に合わせた例文を一緒に挙げましたので、参考にして頂ければ幸いです。

~書く際のポイント~

自己PR

  • 具体的な内容で書くこと!!
  • 明確な根拠を示すこと!!
  • 採用された時どんなメリットがあるか

志望動機

  • 志望した明確な理由
  • 給与や待遇面に触れない!
  • ネガティブな内容は書いてはいけない!

こちらも書く前にメモを取るか、職務経歴書で取ったメモを参照してみる事をオススメします!
※また、もし体調不良や病気などで退職された場合には、完治したことまで、きちんと明記するようにしましょう。 もし通院中であるならば、隠さずに話し、就業についてもしっかりと医師の承諾を得ている旨を伝えるようにしましょう。

~保育士から保育士や同じような職種に転職するための自己PR~

<保育士経験1年~5年までの方向けの自己PR>
経験の浅い方は、実績や成果をアピールするよりも、業務への姿勢や経験してきたことが今後に活かせるといった内容、人柄における長所やマインドなどをアピールすることが効果的ではないかと思います。
しかし経験が浅くても、業務で上げてきた成果や実績がある場合は実績をアピールする形でも良いでしょう。

~業務への姿勢や経験をアピールする形の例文~

保育の業務では、子供1人ひとりの性格や成長過程に合わせた関わり方を心がけ、子供達が安心して楽しく保育園で過ごせるように努めてきました。
子供達の成長を手助けし共に様々なことを共有し私自身ももっと成長していきたいと思っています。そしてこれからも1人ひとりの子供の気持ちに寄り添える保育士を目指したいと考えています。

保育士として○年間勤めてきた中で、子供達1人ひとりの個性を尊重しながら関わってきましたが、園児の人数が多いため、1人にかかる時間を十分にとれないことから、もっと園児に寄り添った保育がしたいと感じるようになりました。
そのため少人数制の貴園でこれまで経験したことを活かし、新たな形でスタートできたら良いなと思います。

~実績や成果をアピールする形の例文~

保護者の要望を把握

業務の中で最も難しいとされる保護者への対応ですが、積極的にコミュニケーションをとり保護者の方たちの考えを把握し要望をまとめることでクレームも減り、保護者の方たちとの関係をより良いものに築きあげることができました。

細かい事への気配り

運動会や発表会で、誰も気がつかなかった危険な個所を見つけすばやく対処することで未然に事故を防ぐことができました。

担任のサポート業務

副担任として補助をしていた頃では担任の方がスムーズに業務を行えるように先にやっておくことや後片付けなどをすばやく行い、また支持にも素直に従いサポート体制を万全に整えることができました。

<保育士経験5年~ベテラン年数の方向け自己PR>
ある程度の経験を積んだ方には、保育を長く経験して知り得たことや、主任の経験などをアピール!実績が伴っていることが多いため、実績をアピールする形をとると良いですね。

~実績や成果をアピールする形の例文~

良好な職場環境作り

現在主任を任されており、保育士○○名をまとめておりますが、部下の悩みや相談を聞ける機会を設けさらに積極的にコミュニケーションをとることで、意見を通しやすく皆で協力しあう職場環境を作ることができました。

障がい児への対応

軽度の障がいを抱えたお子さんと関わる機会がありましたが、ほかの子供と違うその子ペースや自主性を重んじ、寄り添った保育を心がけました。特に、保護者の方とのコミュニケーションや報告・相談も密に行い、二人三脚で成長を見守ることができ、私にとっても貴重な経験となりました。

保護者向け相談室の実施

保護者の方たちの心配事や要望などを話し解決に導くための相談室の機会を作り、都合のつく時間帯を選び予約する形で実施したところ保護者の方からのクレームが減り、部下への負担も軽減されました。

子供たちとの関わり

保育士として2年間勤務してきた中で、もっとも印象深いことに、4歳児の子供たちと毎日毎日大きくてきれいな泥団子を作るべく、繰り返し制作に取り組んだことがありました。何度も何度も試行錯誤を繰り返し、もっと大きく!もっときれいに!と、子供たちの工夫しながら真剣に取り組んでいる姿に胸を打たれ、お迎えにきた保護者の方と一緒に感動と喜びを分かち合う経験となりました。時間で区切る、カリキュラム通りに保育を進めることも大切ですが、子供たちの本気の姿ととことん向き合うことも、保育士として重要な要素ではないかと考えます。

雑用業務

主任になっても、肩書きにとらわれず掃除や雑用を一生懸命こなし若い保育士のお手本になれるように努めたことで、職員全体で雑用業務を積極的に行う習慣ができました。

~保育士から他の職種に転職するための自己PR~

他の職種への転職の場合は、経験してきた中でも受ける企業に役に立ちそうな経験談または、経験ではなく長所などを中心とした人柄のPRを記入します。

~業務への姿勢や経験をアピールする形の例文~

保育業務の他に保護者への手紙や重要事項のお知らせなどを作成する事務にも携わってきたため、エクセルとワードを使った文章の作成能力を習得しました。
また、業務を行う際にコミュニケーションを積極的にとり、職員同士が支え合える関係を大事にしてきました。そのため、保育園でのサポート体制が整い、業務をスムーズに行うことができたと思います。
これまで培ってきた経験や教訓を、貴社においても活かしていきたいと思っております。

~人柄(マインド)による実績や成果をアピールする形の例文~

状況の把握とサポート体制の万全化

保育園での副担任を経験したことから、担任の補佐にまわり、状況をみて今必要なことや先に行う業務を把握し順番にこなすことで、担任との連携が保たれスムーズな業務の流れを作ることができました。

積極的なコミュニケーション

職員や保護者と積極的なコミュニケーションを心がけ、きさくに声をかけたり心配事がないか気配りを忘れずに行うことで、職場の環境がより良いものになり、業務を行いやすくなりました。

雑用業務への心がけ

誰もやりたがらないような業務も率先して行うように心がけ、雑用業務にも一生懸命取り組むことでどんな業務にもやりがいを持てるようになりました。一例として、「朝のトイレ掃除」を自主的に毎日行い、子供たちも職員も、気持ちよくすごせる環境整備に寄与しました。自分自身も、一日を気持ちよくスタートでき、保育園のことを「自分自身のこと」として捉え、主体的に行動することができたと思います。

~志望動機の書き方と例文~

今度は志望動機の書き方と例文です!こちらも自己PRと同じようにとても悩む場所だと思いますが、こちらもいくつか例文を紹介して行きます!!

幼稚園から保育園への転職

長年幼稚園という教育現場で子供に携わる仕事をしてきましたが、0歳や1歳といった年齢の子供の保育経験をつみたく、前職の幼稚園を退職しました。

園の特徴に惹かれて

今まで勤めてきた保育園は、1クラスが大人数で構成されており、とてもにぎやかな環境で保育士として仕事をしてきました。仕事を通して、ひとりひとりの子ども達に時間をかけて保育をしたいと思い、小規模保育園を探していました。今回、貴社のホームページを拝見させていただき、自分の希望に沿った、園だと感じ、応募させていただきました。

ブランクがある方

私は5年間保育士として働いていましたが、出産を機に退職し子育てに専念しておりました。子どもが大きくなり、保育園に預けていましたが、働いている保育士さんの様子を見ているうちに現場に復帰したいという想いが強くなり、来年子どもが小学校に就学するのを気に復職をしようと考え、応募させていただきました。

未経験の方

私は長年接客業を行っていましたが、仕事をしていく中で子どもが好きだと感じ、独学で保育士の資格を取得しました。保育士としての仕事は未経験ですが、接客業で培った経験や、コミュニケーション能力を活かして働いていきたいと思っています。将来的には、子ども達だけでなく、保護者の方々からも信頼される保育士を目指したいと考えています。

全く違う業種からの転職

私は元々、小規模な保育所で栄養士として給食の業務に携わる仕事をしていました。手が空いたときに、いつも自然と子どもの遊び相手になっていました。そんな子ども達を見て、私はいつしか、保育士として子ども達を育ててみたいという考えるようになり、応募させていただきました。

HPから理念に共感

貴社のホームページを拝見させていただき、職員の方々の生き生きと働く姿や姿勢、キャリアアップしていく仕組みが明確に示されており、ぜひ、貴社でスキルアップし、貢献していきたいと考えました。また、一人ひとりのお子さんと真剣に向き合い、子供たちの自主性を重んじる貴社の理念にも大変共感いたしました。

大規模から託児所への転職

これまで、規模の大きな保育園で0歳児クラスから5歳児クラスまで、幅広く保育を経験してきました。しかしながら、なかなか一人ひとりにかけられる時間や、きめ細やかなケアができず、「もっと一人ひとりに寄り添った保育をしたい」と感じていました。この度、一人ひとりのお子さんにより近く、精一杯の保育を実施したく、少人数で、暖かみのある○○ルームを志望しました。

~最後の挨拶文の書き方と例文~

忙しい中、書類に目を通してくれた採用担当の方へのお礼と再度お願いしますという言葉をいれることで、その会社に入りたいという想いを強く感じ、同時に丁寧さも伝わるので記入することをオススメします。

この度はお忙しい中最後まで読んでいただきありがとうございます。
採用していただきましたら、持てる力をすべて発揮し貴社に貢献できるようにがんばりたいと思います。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

~採用担当者が見ているポイント~

採用担当者の方が職務経歴書を読んで最も知りたいことは、具体的な経験・スキルです!
どのような経験をしてきて、その経験をどう自社の業務に活かせるのかを中心に見ています。
応募先企業の求人情報の仕事内容や応募資格の欄をしっかり確認し、どのような人材を求めているのかを読み取り、その会社の業務に活かせるアピールポイントを自分なりに選び記入することが、受かるための近道になるかもしれませんね!

  • 企業が求めている実務能力があるか
  • 仕事への意欲や取り組み方
  • 自分の能力を把握し強みを自覚しているか
  • 転職目的や理由が納得できるか
  • 職務経歴書の記載内容の信憑性
  • プレゼン能力の高さ

このチェックポイントを基に、応募した企業の採用担当者側の目で職務経歴書を読み返して確認してみると良いでしょう。
プラスポイントとしては、業務内容などをできるだけ具体的に記入することですね。

<例>
× → 【担当業務】保育全般
 → 【担当業務】5歳児クラス担当、保護者対応 日誌の作成 連絡帳の記入

保育全般ではどのような業務内容だかしっくりきません!しかしそれをわざわざ連絡して聞いてきてはくれません!
そのため、前の経歴の会社概要や事業内容、細かなところまで詳しく記入し担当の方がわからないところがないようにしましょう。
丁寧に詳しく記入することで採用担当の方にもわかりやすくなりますし自分の細かな経験まで書類だけで伝えることができるのです。

まとめ~履歴書・職務経歴書の大切さ~

いかがでしたでしょうか?たった2枚の書類ですが、とても重要性が高く、書く内容もとても難しいと思います。しかし、こちらの内容を参考にしていただき、面接でもっと話を聞きたいと思ってもらえるような内容がかけましたら幸いです!!
今まで、「面接までいけば自信があるのに、書類選考で落とされる…」という経験のある方!そんな方はまずは書類の作成の仕方や自己PRを見直してみると良いかもしれません!
書類作成のポイントについては、一人で作成してみるよりも、キャリアコンサルタントなど第3者に相談してみるのも、有効です♪
これから新しい職場で新たなスタートをきろうとしているあなたを、心から応援しています!!

この記事が少しでもお役に立ったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。