保育士求人のTOP > 企業主導型保育所

企業主導型保育所のお仕事をお探しですか?

企業主導型保育所、2016年4月1日に創設された「子ども・子育て支援法」を改正し、創設された新しい事業です。女性のますますの社会進出や、待機児童の増加といった社会問題解消のため、内閣府から補助を受けて「公益財団法人児童育成協会」が事業を実施・推進していきます。企業は、助成を施設整備費に企て、それぞれ多様な就労形態に対応した柔軟な保育サービスの設置や運営を行いやすくなります。2016年9月時点で、すでに150件もの施設が書類による審査を終え、助成の決定を受けています。
企業主導型保育所の求人を紹介してもらう

人気の求人ランキング